ページの先頭です
メニューの終端です。

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

[2022(令和4)年6月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面している低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行うため、特別給付金を支給します。

※この給付金は、養育要件のいずれかに該当し、かつ所得要件のいずれかに該当する方が対象となります。

養育要件

1.令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当が支給された方

2.令和4年5月分から令和5年3月分までの児童手当又は特別児童扶養手当の受給資格、額改定が認定された方

※他の市町村からの転入を理由とするものなどを除く。

3.公務員で令和4年4月分の児童手当の支給された方

4.平成16年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた児童を養育している方で、日本国内に住所がある方

所得要件

1.令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

2.新型コロナウイルスの影響により、令和4年1月以降の家計が急変し、市民税均等割が非課税世帯と同等の水準となっている方

対象児童

平成16年4月2日から令和5年2月28日までに生まれた児童

※特別児童扶養手当対象児童の場合は、平成14年4月2日以降に生まれた児童も対象となります。

給付額

対象児童1人当たり一律5万円

給付金の申請手続き

養育要件が上記1又は2で、所得要件が上記1に該当する方

申請不要です。

児童手当、特別児童扶養手当を支給している口座に振り込みます。

養育要件が上記1で、所得要件が上記1に該当する方には、7月21日(木)に児童手当又は特別児童扶養手当の受給口座へ振り込みました。

※振込の通知は送付しませんので、通帳をご確認ください。

※未申告等により住民税が確認できない場合、本給付金を支給できない場合がありますので、申告がお済でない方は、速やかに申告を行ってください。

※指定していた口座等を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、振込指定口座の変更手続等をお願いします。

※上記につきましては、指定口座への振込が口座解約・変更等によりできない場合は、子育て世帯への臨時特別給付金が支給されませんので、令和5年2月末までに必ずご対応をお願いします。

※本給付金の受給を辞退する場合、「受給拒否の届出書」の提出が必要となります。詳細はお問い合わせください。

上記以外の方

申請が必要です。

申請書等の様式は窓口でお渡ししますので、次の書類等をあらかじめご用意ください。

1.申請者・請求者本人確認書類

※運転免許証、パスポート等の本人確認書類が必要となります。

2.申請者・請求者名義の普通預金通帳又はキャッシュカード

3.収入額が分かる書類(給与明細書、年金振込通知書など)

4.申請者と対象児童の関係性を確認できる書類(住民票又は請求者及び対象児童全員の健康保険被保険者証)

5.その他必要な書類など

【申請期間】

令和4年7月1日(金)から令和5年2月28日(火)まで

DV避難中の方

配偶者からの暴力を理由に対象児童とともに避難している場合、申出により配偶者への給付金支給を差止めできる可能性があります。

※配偶者が既に給付金を受け取っている場合でも、別途要件(DV保護命令等)を満たせばひとり親世帯分給付金を受給できる可能性があります。詳細はお問い合わせください。


組織内ジャンル

市民福祉部子育て支援課子育て給付係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部子育て支援課子育て給付係

電話: 0475-50-1202

ファクス: 0475-50-1249

お問い合わせフォーム


令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)についてへの別ルート