ページの先頭です
メニューの終端です。

【令和元年台風15号・19号及び10月25日大雨関連】り災証明書及び被災届出証明書の受付を行っています

[2020(令和2)年4月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

り災証明書及び被災届出証明書の受付を行っています

令和元年台風15号・19号及び10月25日の大雨により家屋などへ被害を受けた方を対象に発行する「り災証明書」と「被災届出証明書」の受付を行っています。

「り災証明書」「被災届出証明書」とは

どちらも、地震や台風などの自然災害により家屋などへ被害を受けた方が、各種被災者支援制度による補助、融資、減免などを受けるために必要とされるものです。

  • 「り災証明書」とは、居住する住宅に被害を受けたことを市が証明するものです。
  • 「被災届出証明書」とは、 居住する住宅を除く建物、車両、塀、門扉、雨どい、家財等が被害を受けたという届出があったことを市が証明するものです。

時間

  • 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日、祝日および年末年始を除く)

場所

  • 市役所1階課税課、収税課

必要書類

  • 被害状況の写真(被害部位と家屋全体の写真)
  • 修理に係る見積書の写し(写真がない場合)
  • 委任状(被災者又は所有者と別世帯の方が届出する場合)

※必要書類は返還しません。

証明書交付

  • 証明書の交付は、無料です。
  • 証明書の交付は、受付からおおむね1週間後です。

再調査について

り災証明書の交付後、現地調査を希望される方は、市に住家被害の再調査を依頼することができます。

問い合わせ

課税課 0475-50-1127

組織内ジャンル

総務部課税課

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部課税課

電話: 市民税係0475-50-1128 資産税係0475-50-1127

ファクス: 0475-50-1295

お問い合わせフォーム